募集職種詳細

名古屋製作所/ハードウェア開発

サーボアンプ パワーエレクトロニクスハードウェア開発【名古屋製作所】

職務内容 ●採用背景
5G、PC、自動車(EV、自動運転)等の旺盛な半導体需要に伴う半導体製造装置の生産拡大や、工場の自動化や無人化・省人化を目指す投資意欲の高まりなどを背景として、製造装置のキーパーツであり当社の強味であるサーボシステム(※)の需要が拡大しています。
当社は、これらの需要に応え課題の解決に貢献するため、開発力の強化をはかり、サーボシステム事業の拡大を目指します。
(※)サーボシステムとは生産設備や製造装置において、高速・高精度に機械の位置決め制御を実行するシステムです。

●業務内容
サーボアンプのハードウェア開発(パワーエレクトロニクス部)をご担当頂きます。具体的には、
・モータドライブ用のインバータ回路設計やその制御回路、周辺電源設計と試作品の評価
・サーボアンプのキーパーツであるパワー半導体の活用開発。SiC、GaNなど次世代パワー半導体の活用開発を含む

●業務の魅力
(1)目に見える成果
 高い成長が見込まれ、技術革新が継続している業界に置かれた事業です。その分、アウトプットが事業の貢献にしっかり反映され、やりがいを実感できます。
(2)キャリア形成の機会が豊富
 サーボアンプの基本であるパワーエレクトロニクスに加え、制御や通信、AIやIoTなど幅広い先端技術分野に触れることができます。また、国内海外共に拠点を有しており、人材交流の機会も多いため、ご希望に合わせたキャリア形成が可能です。

●キャリアアップイメージ
サーボアンプハードウェア開発や評価を通じ製品仕様、技術、及びビジネスの知識を深めて頂いたのち、新製品の企画策定や開発とりまとめとして活躍頂きます。 
登録資格 ●必須の経験
以下の何れかの経験をお持ちの方
.蓮璽疋ΕД△寮澤廖評価のご経験をお持ちの方
▲僖錙屡焼蛎里涼亮韻鰺し、パワーモジュール設計の従事経験をお持ちの方

●歓迎要件
下記の経験保有の方、歓迎いたします。
・パワーエレクトロニクス関連の業務経験
・インバータ回路(PWM)によるモータドライブ用回路設計
・パワー半導体、電気設計の知識に加え、パワーモジュール品質に係る知識(構
造、材料など) 
待遇  【勤務条件】
■雇用形態:正社員
■試用期間:3ヶ月(試用期間中の労働条件変更無)
■賃金形態:月給制
■月給:23万円〜
■想定年収:400万円 〜1,100万円(経験・役割等による)
■残業手当:有(残業時間に応じて支給。深夜勤務、休日手当は別途支給有)
■賃金改定:年1回(4月)
■賞与:年2回(6月・12月)
■退職金:有
■社会保険:雇用保険、労災保険、健康保険、厚生年金保険
■各種手当:家族手当(配偶者0.9万円/子1.4万円)、通勤手当(会社規定に基づく)、カフェテリアプラン(8.3万円分)、外勤手当、など

【就業時間】
■就業時間:8:30〜17:00
■所定労働時間:7時間45分(休憩45分)
■フレックスタイム制:有
■コアタイム:10:30〜14:15

【休日】
年間休日:124日(2022年度)
 ※内訳:土曜/日曜/祝日、GW、夏季、年末年始など(会社カレンダーに準じる)
■年次有給休暇:20日〜25日
 ※入社時より付与。日数は入社日により変動(4〜20日)
■その他:チャージ休暇2〜4日(30歳、40歳、50歳到達年)

【その他】
■福利厚生:寮、社宅、家賃補助制度、財形貯蓄、住宅融資、社員持株会、社員互助会、保養所、契約リゾート施設、スポーツ施設など  
勤務地  ■名古屋製作所(愛知県名古屋市)各線「大曽根」駅から徒歩6分
※将来的に国内外への転勤の可能性があります。