募集職種詳細

姫路事業所

【姫路/WEB面接可】自動車用電動パワーステアリングシステムの開発・実験・評価【姫路事業所】

職務内容 ●採用背景
・自動車業界は電動化や先進運転支援システム化(ADAS)に向かい、我々の扱う電動パワーステアリングシステムに対してニーズは高まっている。我々の製品開発はレジリエント事業と位置付けられており今後の事業拡大が見込まれており、実験作業者だけでなくプロジェクト取りまとめ役のリーダー層を募集する。

●組織のミッション
◆実験部
・開発早期段階の開発試作品における設計品質の確保。量産品質に多大な影響を及ぼすキーとなる部門。第三者的立場で設計品質の妥当性を検証する。

◆PS実1
・モータ、インバータ、ソフトウェア技術の三位一体の製品であり、そのうちモータおよびインバータのハードウェア評価により市場品質の確保を担う。

●業務内容
・自動車用電動パワーステアリングシステムのモータおよびコントローラから成る統合ユニットのハードウェア評価。

※変更の範囲
会社の定める業務※
※業務の都合によっては会社外の職務に従事するため出向又は転属を命じることがある

<具体的には>
・開発品の設計仕様変化点から評価課題の把握、評価項目の抽出、評価スケジュールの策定、これらを俯瞰的にプロジェクト管理(評価計画、評価で顕在化する製品課題の改善管理、チームビルディング)設計部門との試験結果レビューなど会議のファシリテータなど。

●使用言語、環境、ツール、資格等
・Officeソフト(Word、Excel、Powerpoint)

●業務の魅力
・自身が開発に携わった自動車を公道で見るとやりがいを感じます。
・自動車雑誌等で意のままにルートをトレースできる車両だと評価されていることもあり、やりがいを感じることが出来ます。

●事業/製品の強み
・裾野の広い自動車業界における量産評価プロセスの知識・経験が得られ、スキルアップにつながります。

●職場環境
―伉ァЬなめです。
転勤可能性と想定移動先:基本的に少ない。実験部内の異動は可能性として十分あります。
リモートワーク:リーダーは可 (週1〜2日程度利用可能/個人による)
っ翕喙勸の割合:約10%

●想定される時間外勤務
年間平均:約20~30時間/月
繁忙期:約60時間/月

●キャリアステップイメージ
・プロジェクト取りまとめサブリーダーや管理職を目指せます。


自動車機器事業の分社化に伴い、新会社設立後は三菱電機から新会社へ在籍出向。
(新会社出向中の賃金、福利厚生等の処遇は三菱電機基準、今回の分社化を理由にした勤務地変更なし)
※詳細は、「23年4月24日ニュースリリース『自動車機器事業の構造改革について』」を参照願います。

https://www.mitsubishielectric.co.jp/news/2023/0424.pdf  
登録資格 ●必須要件
・インバータ、パワー回路、制御回路の技術職として3年以上の経験。

●歓迎要件
・プロジェクトマネージメント経験者、TOEIC 600点台以上 大歓迎

●求める人物像
・明るく元気、チームをまとめたり、チームで活動する事を好む方

●希望する専攻分野
・インバータ回路、パワー回路、設計・実験・品管の経験がある方。(インバータで無くても電子回路系は大歓迎) 
待遇  【勤務条件】
■雇用形態:正社員
■試用期間:3ヶ月(試用期間中の労働条件変更無)
■賃金形態:月給制
■月給:22万円〜
■想定年収:400万円 〜700万円(経験・役割等による)
■残業手当:有(残業時間に応じて支給。深夜勤務、休日手当は別途支給有。)
■賃金改定:年1回(4月)
■賞与:年2回(6月・12月)
■退職金:有
■社会保険:雇用保険、労災保険、健康保険、厚生年金保険
■各種手当:通勤手当(会社規定に基づき支給)、扶養手当、外勤手当、など

【就業時間】
■就業時間:8:30〜17:00
■所定労働時間:7時間45分(休憩45分)
■フレックスタイム制:有。
■週1-4日で在宅勤務可

【休日】
■年間休日:129日(2020年度実績)
 ※内訳:土曜/日曜/祝日、GW7日、夏季10日、年末年始7日など(会社カレン
ダーに準じる)
■年次有給休暇:20日〜25日
 ※入社時より付与。付与日数は入社日により変動(4〜20日)。
■その他:チャージ休暇2〜4日(30歳、40歳、50歳到達年)

【その他】
■福利厚生:寮、社宅、家賃補助制度、財形貯蓄、住宅融資、社員持株会、
社員互助会、保養所、契約リゾート施設、スポーツ施設、カフェテリアプラン制度 
勤務地  【雇い入れ直後の就業場所】
兵庫県姫路市千代田町840番(JR姫路駅から徒歩15分)
※将来的な全国転勤あり

【変更の範囲】
会社の定める場所
※業務の性質等に応じリモートワークを認める場合は、リモートワーク を行う場所(自宅等)を含む。