募集職種詳細

本社

【東京/WEB面接可】官公庁向け社会インフラビジネスの事業推進・営業【社会環境事業部】

職務内容 ●募集背景
気候変動による激甚災害の頻発で、防災対応ビジネスが社会課題解決のために重要視されております。同分野における事業拡大を図るべく、新規事業の創出や既存事業分野の強化を目指しており、その活動に資する人材を募集いたします。


●業務内容
国土交通省、総務省、地方自治体向け防災ビジネスの事業推進、全国営業部門の統括業務に携わっていただきます。

<具体例>
・官公庁向け防災ビジネスの事業計画・経営計画の策定
・新規・既存事業重点施策検討・計画および製作所との協議
・全国支社営業部門の取りまとめおよび事業方針・営業情報の横通し
・管轄省庁や土木建設コンサルタント等への技術提案活動

<主要販売製品>
監視カメラ(CCTV)、AI画像処理設備、通信装置(テレメーター・放流警報設備など)、監視制御システム(ダム・水門等)、気象レーダーなど

●組織のミッション
■社会システム事業本部・社会環境事業部
社会インフラ(主に官公庁)向けシステム・製品を製造・販売する部門
■社会システム第二部
官需ビジネス(国交省・農水省・総務省・有料道路会社・警察など向け)の事業推進部門(一部直接販売部門機能を含む)
■建設防災課
国土交通省、農林水産省、総務省消防庁、地方自治体(主に河川・道路関係部門)向け防災ビジネスの事業推進部門

●キャリアパス
本社事業推進部門を経験後、支社第一線営業などを経験し、能力次第で管理職へ昇進を想定しております。

●仕事の魅力
・社会インフラ向け防災ビジネスに携わることができます。
・実際に開発・納入した製品が使用されている現場・状況を普段から目にすることができ、達成感や喜びを感じられます(国道向けCCTV、ダム施設、河川水位・雨量情報WEBサイトなど)。
・研究所・製作所・全国支社・関係会社・社外取引先など幅広い相手とのやり取り・繋がりにより人脈・知見が得られます。

●製品・サービスの魅力
・道路・河川監視用の監視カメラ(CCTV)は業界トップシェアを誇ります。
・重電設備から通信設備、ソフトウェア・クラウドサービスまで手がける業界随一の幅広いラインアップです。
・ヘリサット(衛星通信を活用したヘリコプター映像伝送システム)など、国内で当社しか対応できない技術・製品を保有しています。

●優位性/PR
・国交省向けCCTVのシェアは50%を超える。
・ヘリサットは国土交通省の全地方整備局と総務省消防庁、都道府県に納入。火山活動監視や大規模災害状況の確認に威力を発揮。

●職場環境
・平均残業時間:20〜30時間/月
・テレワーク頻度:1〜3日/週程度
※担当業務や個人のライフスタイルにより変動。

 
登録資格 ●必須
以下いずれかの経験をお持ちの方
・官公庁向けビジネスの経験をお持ちの方
・電機メーカー、通信メーカーでの事業推進・事業企画部門または営業部門での経験をお持ちの方

●尚可
・新規事業の立ち上げ経験
・他社攻略、シェアアップ事業経験

●求める人物像
・自ら主体的に業務を進められる方
・責任感を持って業務に取り組み、誠実な対応を心がけられる方
・事業のGOAL/課題設定ならびにその達成/解決に向けたWBS(ワーク・ブレークダウン・ストラクチャー)を作成し、進捗管理と適切なピボットが行える方 
待遇  【勤務条件】
■雇用形態:正社員
■試用期間:3ヶ月(試用期間中の労働条件変更無)
■賃金形態:月給制
■月給:25万円〜
■想定年収:500万円 〜 900万円 (経験・役割等による)
■残業手当:有(時間外労働時間に応じて支給。深夜勤務、休日手当は別途支給有。)
■賃金改定:年1回(4月)
■賞与:年2回(6月・12月)
■退職金:有
■社会保険:雇用保険、労災保険、健康保険、厚生年金保険
■各種手当:通勤手当(会社規定に基づき支給)、寮・社宅・家賃補助制度など

【就業時間】
■就業時間:
9:00〜17:30(本社地区)
■所定労働時間:7時間45分(休憩45分)
■フレックスタイム制:有

【休日】
■年間休日:129日(2021年度実績)
 ※内訳:土曜/日曜/祝日、GW、夏季、年末年始など(会社カレンダーに準じる)
■年次有給休暇:20日〜25日
 ※入社時より付与。付与日数は入社日により変動(4〜20日)。
■その他:チャージ休暇2〜4日(30歳、40歳、50歳到達年)、産休・育休制度あり

【その他】
■福利厚生:寮、社宅、家賃補助制度、財形貯蓄、住宅融資、社員持株会、
社員互助会、保養所、契約リゾート施設、スポーツ施設、資格取得支援など
 
勤務地  〒100-8310 
東京都千代田区丸の内二丁目7番3号(東京ビル)
※JR東京駅丸の内南口から徒歩5分