募集職種詳細

鎌倉製作所/技術系職種

【神奈川/WEB面接可】防衛・宇宙向けレーダ用高周波デバイス・モジュールの開発(電気)【鎌倉製作所】

職務内容 ●採用背景
防衛力強化や宇宙事業拡大を背景として、レーダ分野では高性能・高機能化、量産化が急務となっています。高周波デバイス・モジュールはレーダを構成するキーパーツであり、高周波回路に対する専門性を持った方にご入社いただくことで、開発力強化を図りたいと考えています。

●組織のミッション
・本部・事業部
防衛事業、宇宙事業の全般業務
・MD製造部
鎌倉製作所の主力製品である防衛・衛星の高周波機器のハードウェアに対する、技術(開発・設計)〜生産(製造、品管)までの全般業務
・技術第一課
防衛・宇宙分野向け高周波デバイス・モジュール・コンポーネントの設計・開発

●職務内容
防衛・宇宙用レーダ向け高周波回路の開発・設計業務や、量産機種の設計管理をお任せします。

≪具体的には≫
/契宿覆隆覯茲ら設計、製作、試験までの一連の開発に関わる業務
⇔婿叉ー錣寮澤廚亡悗錣覿般魁淵螢圈璽判仗沺部品手配、設計外注手配、生産中止部品対応等)
新製品開発や既存製品改良に向けた最新技術の調査と、それらの技術を高周波回路に適用を見据えた設計業務
開発例
・APAA(Active Phased Array Anntena)用送受信モジュールの設計
・高周波デバイス・モジュールで使用するキーパーツ(MMIC:Monolithic Microwave Integrated Circuit)等の開発

●業務の魅力
・防衛・宇宙事業に関わることで国家安全保障やインフラ構築等、社会に貢献できます。
・レーダ、アンテナを構成する部品の一つである化合物半導体について、世界最先端の技術に関わることができます。
・海外メーカと協業する場合があります。

●事業/製品の強み
世界最高レベルの半導体デバイスを自社内で調達(設計・製造)可能であり、さらにシステムに特化した設計とすることで、世界最高レベルのレーダを実現することができる。

●職場環境
・平均残業時間:35時間/月
・テレワーク頻度:1日/週程度

●入社後のキャリアステップイメージ
開発担当、開発取り纏め業務を経験後、能力次第でグループリーダーから管理職へ昇進。

●使用言語、環境、ツール、資格等
【回路シミュレータ】 ADS (Advanced Design System )
【電磁界解析】 Ansys HFSS  
登録資格 ●必須の経験
・高周波に関する一般知識がある。
・回路設計の経験や、ものづくりの経験がある。

●歓迎要件
・ネットワークアナライザ等の計測器を使用したことがある。(高周波測定技術/試験技術を保有している)
・英語によるコミュニケーションが図れる。(TOEIC 500点以上)

●求める人物像
・社内外の関係者とコミュニケーションを取りながら、開発を円滑に進めていくことができる人。
・自らの業務に責任感を持って、最後までやり遂げられる人。
・新しい技術に対して興味を持ち、積極的に活用しようとチャレンジできる人。 
待遇  【勤務条件】
■雇用形態:正社員
■試用期間:3ヶ月(試用期間中の労働条件変更無)
■賃金形態:月給制
■月給:26万円〜
■想定年収:450万円 〜 900万円(経験・役割等による)
■残業手当:有(残業時間に応じて支給。深夜勤務、休日手当は別途支給有。)
■賃金改定:年1回(4月)
■賞与:年2回(6月・12月)
■退職金:有
■社会保険:雇用保険、労災保険、健康保険、厚生年金保険
■各種手当:通勤手当(会社規定に基づき支給)、扶養手当、昼食(工場給食)補助など

【就業時間】
■就業時間:8:45〜17:15
■所定労働時間:7時間45分(休憩45分)
■休憩時間:12:15〜13:00(所定)、8:30〜8:45/17:15〜17:30(残業時)
■フレックスタイム制:適用
■コアタイム:10:15〜14:45

【休日】
■年間休日:129日(2021年度)
※内訳:土曜/日曜/祝日、GW、夏季、年末年始など(会社カレンダーに準じる)
■年次有給休暇:20日〜25日
※入社時より付与。付与日数は入社日により変動(4〜20日)。
■その他:特別休暇2〜4日(30歳、40歳、50歳到達年)、産休・育休制度あり
■福利厚生:寮、社宅、家賃補助制度、財形貯蓄、住宅融資、社員持株会、社員互助会、保養所、契約リゾート施設、スポーツ施設、資格取得支援など
 
勤務地  鎌倉製作所(神奈川県鎌倉市上町屋325)
敷地内禁煙