募集職種詳細

電子通信システム製作所/技術系職種

【兵庫/WEB面接実施可】防衛に関する通信機器のプロジェクト管理・大規模システム設計【電子通信システム製作所】

職務内容 ●採用背景
電子通信システム製作所は、1953年に設立された「無線機製作所」を前身とし、1965年に「通信機製作所」として発足しました。
「電子情報通信の三菱」をリードする製作所として、電波・光・通信などに関連する最先端の高度な技術を保有し、新たな事業や製品を創出し続けており、衛星通信・宇宙観測・監視システム・電子コンポーネントなどの幅広い分野で社会に貢献しています。

今回は高い技術力を誇る通信機事業を継続的に拡大すべく、通信機器のシステム設計・プロジェクトエンジニアをお任せする方を募集いたします。

★電子通信システム製作所について
https://www.mitsubishielectric.co.jp/saiyo/graduates/philosophy/place/apparatus/


●業務内容
通信機器のシステム設計・プロジェクト管理をご担当頂きます。
具体的には
・顧客(官公庁/大手重工メーカー/大手SIer)要望の把握、調整(仕様/予算等)
・営業部と連携した提案活動
・関係技術部門に向けた仕様書の作成
・製品全体の工程管理・コスト管理
・製品納入時の試験立ち会い
※案件は全国にあり、仕様調整を含む提案段階やプロジェクト管理の過程で、出張作業が発生します。
※1人当たり1〜3機種を担当します。1案件あたり新規開発で1〜3年、既存機種の改良で1〜1.5年程度です。
※機器の製造や品質管理、現地の据え付け作業は他部署での対応がメインとなります。
担当製品:防衛関係通信機器・システム 
登録資格 ●必須
・理系学部(機械・電気電子・情報・物理)ご出身の方
●尚可
・無線通信の分野においてシステム設計経験をお持ちの方
・官公庁向けまたは大規模個別生産系システムの設計、プロジェクト管理、システムエンジニア経験
●求める人物像
・高いコミュニケーション能力を持ち、多くの関係者を取りまとめることができる方

 
待遇  【勤務条件】
■雇用形態:正社員
■試用期間:3ヶ月(試用期間中の労働条件変更無)
■賃金形態:月給制
■月給:経験・役割等による
    20代〜30代前半の若手 23.5万円〜35万円
    30代中盤以降の中堅・ベテラン層 42万円〜50万円
■想定年収:経験・役割等による
      20代〜30代前半の若手 390万円 〜 600万円
      30代中盤以降の中堅・ベテラン層 700万円〜900万円以上
※給与に関しては、時間外手当35時間超/月分含む。時間外就業が35時間/月を超過した場合には、超過分の時間外手当有
■残業手当:有(残業時間に応じて支給。深夜勤務、休日手当は別途支給有。)
■賃金改定:年1回(4月)
■賞与:年2回(6月・12月)
■退職金:有(確定拠出年金(DC制度)対象)
■社会保険:雇用保険、労災保険、健康保険、厚生年金保険
■各種手当:通勤手当(会社規定に基づき支給)、扶養手当、など

【就業時間】
■就業時間:8:30〜17:00
■所定労働時間:7時間45分(休憩45分)
■フレックスタイム制:有
■コアタイム:無し。但し、一日の最少就業時間は30分とする。

【休日】
■年間休日:124日(2022年度)
 ※内訳:土曜/日曜/祝日、GW、夏季、年末年始など(会社カレンダーに準じる)
■年次有給休暇:20日〜25日
 ※入社時より付与。付与日数は入社日により変動(4〜20日)。
■その他:チャージ休暇2〜4日(30歳、40歳、50歳到達年)

【その他】
■福利厚生:独身寮(独身寮相当物件借上)、社宅、家賃補助制度(家賃の半額かつ最大50,000円)、
      財形貯蓄、住宅融資、社員持株会、グループ・団体扱い保険、社内販売制度、セレクトプラン
      ポイント制度(年間83,000円分のポイント付与)、社員互助会(社内サークル活動含む)、
      保養所、契約リゾート施設、テニスコート・グランド・体育館・スポーツジム・プール施設など
■研修制度:全社研修施策「MELCOゼミナール(講座数400以上)」、通信機製作所独自研修施策「TELESA
      (講座数70以上)、他にも配属部門による「育成指導計画書」に基づいた丁寧なフォローや
     配属部門に「経験者採用者サポーター」、人事部門に「経験者採用者相談窓口」を設置し、
     転職後の早期立ち上がりを重点サポート。 
勤務地  兵庫県尼崎市塚口本町8-1-1
JR猪名寺駅から徒歩10分